あかりんの子宮筋腫・卵巣腫瘍・更年期障害・パニック障害~治療日記

令和2年8月に子宮筋腫・卵巣腫瘍で子宮・卵巣・卵管を全摘しました。今は術後の更年期障害と突然起きたパニック障害の治療中です。

ハローワークに行ってみました!

本業の自営業がコロナ渦で売り上げ激減で、ハローワークで仕事探しをしている…と先日の記事で書かせてもらいました。で、月曜日にハローワークに行って来ました。ハローワークに足を運ぶのは10年以上ぶりかも?いや、もっと久しぶりかも?

最初に自分の情報を登録するためにパソコンにあれこれ打ち込みます。希望の仕事や持っている資格など。これが結構打ち込むことが多くて意外と大変でした(苦笑)

その後にハローワークの職員の方に呼ばれて色々とお話をしたのですが。正直に自営業をしていることをお話してコロナで売り上げが落ちているので副業的な感じでお仕事をしたいと。私のやっている仕事を説明するには会社のリーフレットを見てもらうのが1番分かりやすいかなと思い、見てもらいながら「こんな仕事をしています」と説明。運良く担当の職員さんが女性だったのもラッキーでしたね☆彡

そしてハローワークのネット検索で見つけた仕事のこともお話して相手の会社に連絡をしてもらいましたが。担当者さんが出張中ということで日を改めて連絡をいただけることになりました。

しかしですね、、、相手の会社さん曰く「仕事の掛け持ちは良いけれど、こちらの日程を優先して欲しい」とのこと。そりゃそうですよね…それは当然です。何となくそこから私のテンションは下がっていきます。おまけにハローワークの担当者さんがリーフレットを見て、、、

「私もこういう商品、大好きなんですよ。早くコロナが収まって観光地に人が戻ればいいですね~確かに宿泊先のホテルで販売されていたら欲しくなりますね」

と本当に有難いお言葉を掛けていただき、最優先したいのは自分の仕事なのに…なんで私はここにいるんだろう?なんて感じてしまったのです。

とりあえず、そこの会社に応募するにはハローワークの紹介状が必要なので発行していただきました。で、面接日程の連絡待ち中です。ハローワークの担当職員さんに「家に戻って考えてみて、やはりダブルワークは無理かなと思った時は相手の会社にお断りをしても大丈夫ですか?」と聞いてみました。

「それは当然です。面接をしてみてから断るのだって可能ですよ。応募する方にも選ぶ権利はあるんですから」と言っていただきました。

しかし、、、何だか色々と中途半端な自分にちょっと嫌気もさしています(涙)いや~もうコロナが1番悪い!コロナさえなければ…と考えてしまいがちですけど、コロナがあって考え直したことや学んだこともありますもんね。

f:id:AKARINN:20210217120421j:plain

もし、本業の仕事が元に戻ってきて、なおかつ副業もあって…となったら私の心も身体も悲鳴を上げてしまいそうです。おまけに私は元々が引きこもり体質なので、家でDVD見たり春から秋にかけてはガーデニングしたりするのが大好きなのでそういう時間が無くなってしまうのも辛い(>_<)

ところで、パニック障害と更年期鬱。これ本当に朝晩のお薬のおかげで体調はバッチリです。心療内科ってどうしても敷居が高いというか…診察予約をするのは勇気が必要なのですが、私と同じような症状で悩んでいる方にはぜひ早めに受診してもらえたらなと思います。 

にほんブログ村 病気ブログ 子宮筋腫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ 卵巣腫瘍・卵巣のう腫へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村